インターネット接続を無料にする理由

大家さんの立場になって考えられた契約内容、安価で最小限の費用負担を実現した入居者インターネット無料システム

頑張り

賃貸不動産の設備人気No.1 インターネット無料設備

欠かすことのできないインフラとなったインターネット。単身者用賃貸不動産で人気設備No.1※となったのが、インターネット無料設備です。

個別でブロードバンド回線にかかる費用は概ね月5,000円前後。これが毎月の家賃にのかっかる考えれば、かなりの費用負担になりますね。給与水準が伸びないなかで、少しでも節約しようと入居者の方は考えています。まして単身者・若年層となれば、給与に占める割合はかなりのものです。

最近では、ワンルームなどの単身者用賃貸物件は、とくかく家賃が安い物件が人気となっているようです。家賃水準を落とさずに、客付け魅力アップ、既存入居者にとっても退去対策となるインターネット無料設備は、これからの賃貸不動産設備のスタンダード(標準設備)になっていくものと考えます。

※週間全国賃貸住宅新聞 2010年度ランキング調べ。

  

空室対策として注目されています

インターネット無料は、入居者に直接訴求しやすい

お任せください

個別で借りれば毎月5,000円前後もの費用がかかるブロードバンド回線。マンション・アパート一棟単位で借りれば、一室あたり費用はかなり抑えれます。

「今やるべき空室対策は何ですか?」と聞かれれば、間違いなくインターネット無料設備の導入です。賃貸物件全体からみても、その割合はそれほど高くはありません。今なら差別化でき、入居者にも直接訴求しやすいポイントになります。また、築年数が古くなると、家賃の引き下げも行わなければなりませんが、物件の魅力アップにつながる施策を組めば、家賃水準の維持につながっていきます。


既存入居者の方には、オプションで紹介

既存入居者の方には、市価よりも格安で紹介する大家さんもいらっしゃいます。インターネット接続の希望入居者には、月額2,000円のオプションとして取り扱っているようです。新規入居者の方には無料として紹介し、既存入居者の方には無料もしくは格安で取り扱いも可能です。大家さんと店子さんとのWin-Winの関係が築けるのも、インターネット無料システムの特徴ではないでしょうか。

沿線ライン

大家さんが考えた、大家さんによる、大家さんのためのサービス

価格面は契約者(大家さん)の負担を最小限に抑える形で設定しました。規約についても、契約者に不利にならないように設定いたしました。

直接訴求

・即時解約ができます(契約期間に縛りがないのは自信の表れです)
・設備の所有権は導入時の契約者です
・製品保証5年間(以後故障が発生した場合、部位のみ交換で継続可)

他にも大家さんにとってメリットのある条件が沢山あります。

入居者無料インターネットマンションシステム

導入費用 有線タイプ(LAN配線が可能な物件)  税抜き表示  

項目
費用
備考
設備費+機器設定費
198,000円~
15戸までの標準価格
工事費
60,000円~
15戸までの標準価格
※物件の形状により特殊工事が必要な場合(1戸当たり2箇所以上接続口を設ける等)追加費用が発生いたします。

 

導入費用 無線タイプ(LAN配線が不可能な物件、小規模木造物件等)  税抜き表示

項目
費用
備考
設備費+機器設定費
298,000円~
8戸までの標準価格
増減は1戸あたり12,000円
工事費
60,000円~  
※物件の形状により特殊工事が必要な場合(1戸当たり2箇所以上接続口を設ける等)追加費用が発生いたします。

 

月額利用料  税抜き表示

基本料金
戸当たり費用
備考
8,000円
880円
有線・無線LANタイプ同一価格

 

契約例  税抜き表示

1棟16戸の場合:
基本料金8,000円+月額費用(880円×16戸=14,080円)=22,080円  1戸当たり1,380円

1棟30戸の場合:
基本料金8,000円+月額費用(880円×30戸=26,400円)=34,400円  1戸当たり1,146円

 

防犯カメラの設置

防犯カメラ

フロア監視、エレベーター監視、駐車場・駐輪場監視など、防犯カメラの設置も行います。入居者様の防犯対策はもちろん、空室対策にも脚光を浴びている防犯カメラ。防犯対策はこれからのアパマン経営にとって避けては通れない必須アイテムになっています。インターネット環境が整っていれば、遠隔監視付き防犯カメラの設置も格安で構築することができます。ご相談やお見積りだけでも大歓迎。ぜひ当社にご一報ください。