SEO無料診断

しっかりと狙ったキーワードで検索順位を上げる!

最適なキーワード選択が出来ていますか?

SEOイメージ

ホームページを作るということは、自社の商品やサービスをサイト訪問者が購入または利用して頂くことが最大の目的です。つまりどんなにお金をかけて綺麗にカッコよく作ったとしても、ホームページを見てくれなければ意味のなく、それはグーグルやヤフーの検索で上位10位以内(1ページ目)に入らなければ、目的が達成し得ないことに他なりません。

現実の世界でも、どのようにして商品やサービスを消費者に知ってもらうかを常に意識して、マーケティングに試行錯誤していると思います。ホームページも作ったあとに何もやらなければ、人がほとんどいない土地に、お店を開店し続けているようなものです。

では、どんなキーワードで検索10位以内に入ればよいのか。
よくありがちな勘違いとして、自分のお店の名前を入れるとトップ表示されるから「SEO対策がうまくいっている!」と勘違いしているケースです。お店の名前や自社商品名がトップに表示されるから大丈夫!と思い込んでしまっている経営者があまりに多いことにビックリします。

お店の名前や商品名を入れるということは、既にお店や自社商品が認知しているお客様(=既存客)だということで、ネット集客の最大のポイントである新規客へのアプローチという観点がなく、本来すべきSEO対策をやっていないことに他なりません。

 

では、本来すべきSEO対策のキーワード設定を、ホームページを作る際にしっかりと導入されていますか?

「SEO対策のことはわからないから制作会社に任せている」

「担当がウェブに強いので、その辺のこともやってくれている」

残念ながら、未だに10年以上前に流行ったSEO対策の名残をそのまま引きずって、今も思い込みでホームページを制作する業者や、デザインする知識はあってもSEOの知識が足りない担当者が多いのが現実です。

 

少しでもこのような不安や疑問に思うことがあれば、お気軽にお問い合わせください。
無料ですが、しっかりとしたレポートを作り、報告させていただきますので、毎月3社限定にさせて頂いております。